CICの「異動」情報を削除する

 CICが管理する信用情報に登録されている「異動」情報は削除できます。CICの異動情報を速やかに削除できる可能性があります。はっきり申し上げて、JICCの信用情報に登録される「延滞」情報を削除する場合と比べますとハードルは高くはなりますが、私どもはCICの異動情報の削除に関しまして、CICに幾度も質問をぶつけ、とことん調査をして参りました。そして私どもは、ある解決法を見つけ出しました。私どもと一緒にCICの信用情報に対する悩みや不安を解決して、念願の住宅ローンを組めるように頑張りませんか?  

 CICから開示された信用情報に「異動」という事故情報が登録されていても、その信用情報を回復させることができます。但し、速やかに回復できる場合と、回復まで5年間待たなければならない場合があります。様々なホームページには「5年間待たなければ、CICの異動情報は削除できない」という記事が多く見受けられますが、そのようなことはありません。CICの「異動」の記録は、必ず5年間残り続けるわけではありません。特定の場合、5年どころか数か月で「異動」すなわちブラック情報を削除させることができる可能性が高いと思われます。 一般的に、CICの信用情報に登録された異動情報は、いったん登録されてしまった後では、どのような手段をとっても抹消することはできません(誤った情報が登録されてしまった場合にのみ、訂正を依頼することが可能)。そして、CICの信用情報にはCICが指定する期間(異動情報の場合は5年以内)情報が残り続けることになります。