住宅ローンとCIC

住宅ローンの銀行審査で、CICに「異動」「元金・利息」「法廷免責」などのネガティブ情報が残っている場合は、ほとんどの場合は審査に通りません。

ある程度の年収があり、勤務年数も長く、利用している金融機関のローンの支払いが遅れていないのであれば、ご自身のCICに上記の様なネガティブ情報が記載されている可能性が高いです。

ご本人に身に覚えが無くても、銀行や保証会社は、CICの情報しか考慮しません。

住宅ローンの審査が通らないでお困りの方 ご相談ください。

相談は無料です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です